リカ 超かわいい制服娘にパンチラ・覗き・痴漢プレイで男の欲望剥き出し!肉棒ズブリと突き刺しまくりで白い柔乳が揺れる!

制服姿が超かわいいリカちゃん。「恥ずかしいのはイヤ〜」とはにかむと男が「後ろを向いてください」と後ろ向きにさせる。「お尻をまくって」と制服のミニスカをまくらせる。すると恥ずかしそうにミニスカをまくりあげる。「パンティ下ろして」といわれ「え〜〜」と躊躇いを見せる。「どうしたんですか?」と男が促すと「恥ずかしい〜」とパンティに手をかけながらも下ろすことができない。「じゃあオナニー見せて」とリクエストするも「もっと恥ずかしい〜」とようやくパンティを下ろす。「自分で広げてください」とお尻を広げさせるとアナルが丸見えに。「見えちゃいましたね〜」とアナル丸見えに満足げ。「お尻だけじゃ終わりませんよ〜」と男のテンションが上がると恥ずかしがって苦笑いを見せるリカ。ベッドに座らせ脚を広げさせるとミニスカをめくってパンティを覗き見る。さらにうつ伏せにさせてパンチラを、下から覗き込むように再びパンチラと制服娘に望むエッチな行為を愉しむ男。さらにミニスカの中に手を入れ太股からお尻を触る痴漢行為と男の性癖が如実に表れていく。「あ〜、あ〜」お尻を触られ堪らず感じてしまったリカ。男はエスカレートしパンティの中に手を入れお尻からワレメまで弄りだしてしまう。「あ〜、あ〜、あ〜」息を乱して感じてしまうリカの制服を脱がせブラジャー姿にするとリカは自らブラジャーをずらしておっぱいを露出。さらにおっぱいをムギュムギュと揉み出し股間をまさぐり出す・・・。超かわいい制服娘にパンチラ、覗き、痴漢と男の欲望を丸出しにする。さらに「恥ずかしいからできない〜」といってたオナニーまでもさせて男の興奮はMAXに。主観ハメ撮りで制服娘にエロエロなことをしネチョネチョとイヤらしい音が響き渡る全編。ハメ撮り好き、制服好き、攻め好き、素人好きにおすすめの作品。

まどか 「今ね〜とっても気持ちイイことしてるの」間男にヤラれながら彼氏を呼び出す淫乱美女!巨乳を揺らしながら悶絶しまくり3P!

「ん〜、どうしよう〜」男を想って体が疼いてしまうまどかちゃん。高まる性欲を満たすにはオナニーしかないとあられもない姿に。たわわなおっぱいをムギュムギュッと揉みくちゃにすると「一人でオナニーしちゃうんだから・・・」とローターを手に取るとそれを男だと思ってスイッチを入れる。「あ〜、はあ〜、ああ〜」脚をM字に開きパンティをずらすとオマンコにローターを押し当てていく。「ああ〜、ん〜、あ〜」体位を変え四つん這いになると後ろから攻められているかのようにグリグリとローターを押し当てる。「はあ〜、あ〜、あ〜、すごい〜、イイ〜〜」パックリとオマンコを広げクリトリスにローターをグリグリと押し当てる。「ああ〜、イキそうだよ〜。イッちゃうよ〜、イクぅ〜〜〜」男に攻められる妄想とローターの刺激で快感が最高潮に達し激しくイッてしまう・・・。オナニーで最高の快感を得たことでぐったりとしてしまう。すこへ「失礼します」と男が部屋に入ってくる。ノーブラにキャミソール、切り込みの深いパンティ姿に興奮した男は、我慢できずに体をまさぐり始める。おっぱいを揉みくちゃにしパンティの上からオマンコを弄り出す。「ん〜、ん〜」心地よい感覚で男に気づいたまどかは「いいのよ。今度は私が気持ちよくしてあげる」と男の乳首をレロレロと舐め回す。気持ちよくて乳首を勃起させた男は当然のように肉棒もビンビンにさせてしまう。嬉しそうにチンポをパクリと咥え深く飲み込んでいくまどか。男は気持ちよくなってるところが見たいとクリトリスをローター攻め。「ああ〜、あ〜、気持ちよくして〜」と大きく脚を開く。ズブリと指を挿入した男はクリトリスをローター攻めしながら激しく指マン。「あ〜、ああ〜ダメ〜、もっと〜、もっと〜、あああ〜ダメ〜〜イッちゃう〜〜〜」とあっという間にイカされてしまう・・・。欲求不満のグラマラスボディの美女が男を想いながら濃厚オナニー。さらにエロティックな姿で横たわる美女に興奮した男が欲望に任せて美女を攻めていく。肉棒に跨がり快感を貪りながら本命男を呼び出すとさらなる快楽のため3Pをし始める・・・。巨乳好き、美女好き、淫乱好きにおすすめの作品。

あみ 痴女OL 〜新人から上司まで誘惑しまくりのエッチなオフィス〜

「どうしようかな〜?じゃあこの書類に軽く目を通してもらえる?」新人社員の男に仕事の指示をするあみちゃん。美人の先輩OLは「わからないところがあったら聞いてね。」と新人に優しさを見せる。しかし新人の様子をマジマジと見ながらニヤニヤしはじめる。無造作に脚を開きながら「なんか・・・ムズムズしてきちゃった〜」と新人に水を向ける。戸惑いを隠せない新人に「私のオナニー見ててくれる?」と笑顔を近づけるあみ。「は、はい・・・」戸惑いながらもあみの言うとおりにする新人を誘うような視線を向けながらグイッと脚を開くあみ。ミニスカがまくれパンティが丸見えになると股間を突き出すように見せつける。「す、すごい・・・」いきなり先輩OLの股間を間近に見た新人は思わず口にしてしまう。ジャケットのボタンを外しおっぱいをまさぐり出すと「ちゃんと見ててよ?」とブラウスのボタンを外す。ブラジャーをずらし片乳を露出すると乳首をコリコリと弄り出す。「ん〜、ん〜、あ〜、あ〜」たわわな両乳があらわになり股間もまさぐり出すと「ねえ?パンティが湿ってきちゃった〜」とワレメに沿って指を這わせるあみ。「あ〜、ん〜」パンティをグイッとずらしてオマンコを直接弄り出すとさらに喘ぎ声が漏れる。「あ〜、ああ〜」腰を震わせながらワレメを掻き分けるように中指がオマンコに入っていく。グチョグチョとイヤラシい音がオフィスに響くと「あ〜、凄い〜」と新人があみのオマンコを覗き込む。「あ〜、あ〜ダメ〜。そんなに近くで見られてるといっぱい濡れちゃう〜」と大胆に広げられた脚の中心に濡れ光るオマンコをさらに広げて弄るあみ。「見て〜。あみのクリトリスこんなに堅くなってる〜」クリトリスをグリグリと弄りながら新人を挑発するかのよう。「ね〜見て。これでオナニーしてるの〜」机の引き出しを開けるとそこにはローターが入っていた・・・。新しく入った会社にいたのは美人の先輩OL。しかしその先輩はとっても大胆なエロ痴女OLだった・・・。男なら一度は妄想してしまうオフィスでのシチュエーション。イヤらしい先輩に言われるがままオナニーを見続ける新人。さらに上司を誘惑しビンビンになった課長のチンポをパクリと咥え出す・・・。シチュエーションプレイ好き、痴女好きにお薦めの作品。

さやか オナニーを見られてしまった悲劇 〜変貌したセクハラ教師のエッチな指導〜

一人教室で勉強中のさやかちゃん。しかしムラムラしてしまいカラダをまさぐり始める。ブラウスのボタンを外しブラジャーの上から激しくおっぱいを揉みしだく。「ん〜、はは〜、あ〜」妖しい声が教室に響き渡る。脚を開き制服のミニスカをまくるとあらわになったパンティの上からオマンコを弄り出す。「あ〜、あ〜」片足を机に持ち上げあられもない姿になるとさらにオマンコを擦り気持ちよくなっていく。手にペンを取るとペン先をグリグリとクリトリスに擦りつけていく。「ん〜、ん〜、あ〜あ〜」パンティの中に手を入れ直接オマンコを弄り出すとすっかり恍惚とした表情に変わっていく。机の角にオマンコを祖火付けグリグリとクリトリスを刺激。「あ〜、あ〜、あ〜は〜」机の中に隠していたローターを取りだしスイッチを入れるとクリトリスに押し当てていく。「あ〜あ〜あ^、はあ〜イ、イ・・・」快感が一気に高まっていくとパンティをずらし直接クリトリスをローターでグリグリ。「あ、あ、あ〜気持ちイイ〜」快感を貪るようにローターでクリトリスを攻め続ける。パンティを脱いでオマンコを丸出しにするとさらに隠していた電動バイブを取り出す。唸りながら回転するバイブをズブリとオマンコに挿入。「ん〜あ〜〜」ズボズボとバイブをピストンさせさらに快感を貪っていく。「あ〜、あ〜、あああ〜」一心不乱にオナニー耽るさやかの快感が頂点に達しようとしているその時、教室内に笛の音が響き渡る。「何してるんだ?」教室に入ってきた先生に気づいたさやかはバイブを挿入したままその場に立ちすくんでしまう・・・。教室に一人残され補習を受けさせられていた制服娘がムラムラしてしまいオナニーをはじめてしまう。快感を貪るその姿は淫乱そのもの。しかしその姿を先生に見られてしまう。バイブを挿入したまま先生の説教を受けることになりバイブの刺激で股間をモゾモゾさせてしまう。違和感を感じた先生は制服娘の股間に挿入された電動バイブを発見する。「学校でこんなものを使ってるだけで退学だぞ?」事態の深刻さに必死の懇願する制服娘。先生は制服娘を指導しているうちにセクハラをしはじめる・・・。男なら一度は妄想してしまうシチュエーションプレイ物語。セクハラ教師はイクまでオナニーを続けさせる。その姿に興奮し自分のチンポを咥えさせる逸脱指導までも。弱みを握られた制服娘はその後もセクハラを受け続けることに・・・。制服好き、コスプレ好き、シチュエーションプレイ好きにお薦めする作品。

いずみ じゃれ合いセックス 〜美巨乳娘との日常をハメ撮り〜

超ミニなキャミソール姿のいずみちゃん。股間の奥が覗けそうでそそってしまう。「脚が太くてイヤだな〜」とつぶやくいずみの後ろからカラダを抱きかかえる男。キャミソールの下はたわわなおっぱいの膨らみが。男がいずみの耳を弄り出すと「耳好きだよね〜」と男が耳フェチなことに気づくいずみ。「あれが気になる〜」とカメラを意識しちゃうといういずみ。二人は撮影しながらエッチなことを愉しむことに。「ブラだけ取ってあげる」とキャミソールの下のブラジャーを外すとキャミに乳首がピンと突き出してしまう。「今日は乳首が敏感」といつもと違うといういずみ。「ちょっと見てあげるから」とキャミを脱がせるとたわわば美乳があらわに。男は優しく乳首を弄り出すが敏感な乳首は過敏に反応する。その場に横たわらせるとTバックパンティを脱がせる男。脚を開かせようとするもいずみは「割って入らないの」と窘めるようにピシャリ。じゃれ合いながらも男はエロモードにしようとオマンコを弄り出す。濡れ濡れのオマンコに男がチンポの先端を擦りつける。「気持ちイイ〜」と満足げな男に「濡れ濡れ?」といずみも楽しげ。さらにじゃれ合いながらいずみの巨乳にチンポを挟みパイズリ。「思い切り勃ってる〜」とビンビンな肉棒を激しい手コキで気持ちよくするいずみ。女友達と手コキについて話をしたと言い気持ちよくするコツで盛り上がったという。恋人同士のじゃれ合いセックスをカメラに収めた作品。あ○Mょん似の巨乳美娘が時に男に意地悪しながらもエッチを愉しんでいる日常が垣間見える。ローションマッサージでお互いを気持ちよくしたりと愛のあるセックスを見せてくれる。こんな美巨乳に挟まれたりローションで手コキされたりチンポを挿入して「イッちゃう、イッちゃう〜」っていわれたりしたい方におすすめの作品。素人好き、ハメ撮り好き、巨乳好きにおすすめ。

あゆみ ひろみ あすか 舞 あずさ ド淫乱娘たちとハメ撮りしまくり! 6

B84W58H85のスレンダー娘あゆみちゃん。全裸でベッドに横たわりながら男にかわいらしくチューをする。男のおねだりを何でも聞いてくれる尽くし系だ。「柔らかいな〜」男はおっぱいを揉みしだきながら満足げ。脚を開かせオマンコを弄り出すと「ピンクのオマンコ」といいながらパックリとオマンコを広げてしまう。オマンコには2本までしか指を挿れたことがないというので「じゃあ3本挿れる?」と男がズブリ。激しくズボズボとピストンすると「あ〜、あ〜、あ〜、ああ〜〜」と快感が走る。チンポを咥えると「あっという間に大きくなっちゃった」とすぐにビンビンに。「おちんちん大好き」と言わせながら裏筋をペロペロと舐めてもらう。「挿れるよ」男がズブリとチンポを挿入すると「もっと・・・もっと奥に来て欲しい」とおねだりするあゆみ。自ら腰を振り快感を貪っていく貪欲さに男も「気持ちいい〜」と興奮する。「あ〜、あ〜、あ〜、あ〜」ズボズボとピストンすると男はあっという間に限界に。「イクよ、イク〜〜〜」とあゆみの顔にドピュドピュッと顔射してしまう・・・。「舐めなくてもビショビショだよ。」とオマンコが濡れ濡れのひろみ。B94W63H95のダイナマイトエロボディだ。「今日は舐めるのやめようかな?」と意地悪を言うと「や〜だ、や〜だ〜」とクンニをおねだり。ほとんどパイパンのオマンコは指マンするだけでグチョグチョになってしまう。クンニをしてあげ手マンチョで激しく攻めると「あ〜、あ〜、我慢できない〜。あああ〜〜〜」と潮をグジョグジョと噴き出して悶絶してしまう・・・。指やチンポを「いっぱい挿れて〜」と懇願する巨乳エロ娘。他にデリ嬢、巨乳娘、淫乱好き者巨乳娘とハメ撮りしまくりの物語。ハメ取り好き、素人好き、巨乳好き、攻め好きにおすすめの作品。

美保 レースクィーンになりたい!B90の巨乳美女が受けたセクハラ面接!

ピッタリとカラダにフィットしたキャンギャル姿美保ちゃん。ミニスカから伸びた綺麗な脚、ハイヒールと見る者をゾクゾクさせてくれる。キャンギャル暦は1年くらいと「まだ慣れていません」とまだまだ修行中だという。男が「お尻をもっと突き出して」とお尻を触りながらポーズを取らせるがその手つきはイヤラシい。「採用されるかはスポンサーが喜ぶかどうかだから」とお尻を撫で回す。「大手がいいんでしょ?厳しいよ〜」とお尻を触る手がエロくなっていく。「これは・・・パットとか入れてるのかな?」と下乳を持ち上げるように揉み揉み。「いいえ」と胸の膨らみはそのままだという。ムギュムギュとそれを確かめるように揉みしだく男。「うん、入れてないね」と巨乳であることを確認するが「ブラジャーしてるのはまずいんじゃないの?」とワンピースの下にブラジャーを着けているのを咎められてしまう。「これ出ちゃうじゃん」とブラジャーが見えてしまうことを指摘されてしまう。「これは非常にマイナスだね。」さらに男はお尻から太股にかけて撫で回しながら「いいラインだね」とカラダのラインを褒められる。「ありがとうございます」さらに「これでいいでしょうか?」とブラジャーを外し男に手渡す。男は脱ぎたてのブラジャーを顔に近づけて匂いを嗅ぐと「どんな感じなの?」と再び下乳を持ち上げながら揉みしだく。さらに乳首をコリコリと刺激する男に「あの・・・?」と何かを口にしようとするが「大手は厳しいよ?」と暗にオーディションでは当たり前の行為だと悟らせる。「やる気ある?」「はい」と男の面接を受け入れる美保。男は乳首をコリコリと弄りながら「敏感そうだね?どう?体験人数は?」とセクシャルな質問をすると「えっ?はい、あまりいません。」と経験が少ないという美保。「何人くらい?」「3人くらいです。」と恥ずかしそうに答えると「3人ってことはないだろう?この胸で。」と男は美保のおっぱいを揉みくちゃにしながら、この体でその経験数は少なすぎると疑いを持つ。「いかにセクシーに見せるか?だから・・・」と美保の太股を摩りながらセクハラ面接を続ける男。「あまり経験がないので・・・」と戸惑いを見せる美保。男は「何回も咥えたんだろう?」と美保の脚をグイッと広げてしまう・・・。レースクィーンを目指す美女が面接に訪れる。そこで行われた面接はセクハラまみれだった。大手のスポンサーは厳しいとカラダを触られるのは日常茶飯事で時にはそれ以上のことも必要だと「咥えてみるか?」とチンポを咥えさせられる・・・。B90の巨乳美女は男のいうままにチンポを気持ちよくしていく・・・。美女好き、キャンギャル好き、コスプレ好き、シチュエーションプレイ好きにおすすめの作品。

まりあ 【超解像高画質】言葉攻め&バイブ攻めで辱められる制服娘は堪らずオマンコをビチョビチョにさせ肉棒を求め自ら脚を広げる・・・!

男におっぱいを揉みくちゃにされる制服姿のまりあちゃん。「何それ?」とまりあの前に出されたのは電動バイブ。男はバイブのスイッチを入れ「いっぱいよだれを垂らしてビチャビチャにして」とたっぷりと唾液を出させながら舐めさせる。ダラダラとよだれが流れ落ちると男は興奮し「どれ、見せてみろ」とスカートをまくりあげパンティを脱がせてしまう。「恥ずかしい〜」と口にするも脚を大きく開かされてしまう。「よ〜く見てやるからな〜」と男はオマンコをパックリと広げてしまう。「あ〜〜ヒクヒクしてるな〜」とピンク色の肉ヒダがヒクヒクと波打ち膣の奥が濡れ光っている。「イヤ〜恥ずかしい〜〜」と羞恥心でいっぱいになってしまうまりあのオマンコにバイブを押し当てると「ブルブル痺れてるだろう?」とバイブqをクリトリスに押し当てる。「痺れてきた〜」とビクビクとカラダを震わせてしまうまりあ。「あ〜、あ〜、すごい痺れてきた〜」と顔を歪ませるまりあ。「オマンコ舐めてやろうか?」男は羞恥心でいっぱいのまりあの顔を見ながらレロレロとクンニする。「恥ずかしい〜」と直視できないまりあだが「んあ〜〜、気持ちイイ〜〜」とオマンコをビチョビチョに濡らす。「もっと舐めてるとこ見せてやろうか」とマングリ返しにすると「イヤ〜恥ずかしい〜」と口にするまりあのオマンコを再びクンニ。「あ〜すごい〜。グチョグチョになってきた」と堪らず気持ちよくなったまりあが口にする。男はさらに気持ちよくさせようとオマンコに指をズブリと挿入。ゆっくりと奥まで突き刺していく。「ああ〜、ああ〜、あああ〜〜」と快感が高まってしまうまりあ。「もっと気持ちよくしてやる」と男はバイブをオマンコにズブリ。さらにバイブの振動でクリトリスを刺激していく。「ああ〜気持ちいい〜、気持ちイイ〜〜〜」と恍惚とした表情になってしまうまりあは「グチョグチョになってきた〜」とさらに快感を求めてしまう・・・。超かわいい制服娘をたっぷりと羞恥プレイする物語。恥ずかしがりながらも気持ちよくてオマンコをビチョビチョにしてしまう制服娘。言葉攻め&バイブ攻めで快楽の虜になってしまう制服娘の痴態を存分にご堪能ください。制服好き、コスプレ好き、羞恥プレイ好きにおすすめの作品。【超解像高画質版】最新AI超解像技術により、映像が従来よりさらに高画質化され、大画面でもよりリアルな映像をお楽しみいただけるようになりました。

有紀 【超解像高画質】スレンダーキャンギャル美女の美マンをズボズボに!悦びの愛液が溢れ出し快感を貪るように自ら腰を振る!

セックスが大好きだというキャンギャル姿の有紀ちゃん。男にグイッと脚を開かされるとストッキングを穿いた美脚の中心をまさぐられる。さらに男はストッキングを掴むとビリビリッと破き始めてしまう。股間が破られると下はなんとノーパンでオマンコが丸見えになってしまう。男にパックリとオマンコを広げられてしまう有紀。イヤラシい肉ヒダに男の指が滑り出すと「んん〜、んんん〜、あ〜」と堪らず喘ぎ声が漏れ出してしまう。あっという間に濡れてしまったワレメの愛液をクリトリスに塗りたくりコリコリと刺激。さらに膣にズブリと指を挿入してしまう。「ん〜、ん〜、ああ〜〜」顔を歪ませながら感じてしまう有紀。男は反応を確かめながらゆっくりと指をピストンしていく。「ああ〜、ああ〜、あああ〜」男が指を2本にしてズボズボするとカラダをくねらせながら悶えだす。「んん〜、んふ〜、んあ〜〜」オマンコからは愛液が溢れ出してくる。男はローターを手にするとたっぷりとマン汁を絡ませてオマンコに擦りつけていく。「あ〜、あ〜、あああ〜」ローターはゆっくりと膣の中へと挿れられゆっくりと出し入れされていく。マン汁はさらに溢れ出し有紀の顔をさらに歪ませる・・・。スタイル抜群のキャンギャル美女のオマンコをじっくりと攻めあげる物語。オマンコからは歓喜のマン汁が次々と溢れ出しさらに濡れ濡れにさせていく。指マン、バイブとたっぷりとかわいがったあとは本命の肉棒をズブリ。肉ヒダを掻き分けるようにズボズボと突き上げられるたびによがりまくってしまう・・・。コスプレ好き、美女好き、攻め好き、美マン好きにおすすめの作品。【超解像高画質版】最新AI超解像技術により、映像が従来よりさらに高画質化され、大画面でもよりリアルな映像をお楽しみいただけるようになりました。

まどか 言葉攻め羞恥攻めでどんどん興奮していくM娘!Eカップ巨乳を揺らし肉棒挿れながらオナニーさせ激イキ!

遊園地でエッチがしてみたいというまどかちゃん。誰もしたことがない経験がしたいという。経験人数は?「30人くらいですね〜」となかなか。場所とかシチュエーションに「萌える」という。「Mっ気がある」のでスリルとかあるほうが「興奮」するという。シャワーを浴びるところをじっくりと観察すると小柄だがおっぱいは美乳で巨乳、抱き心地が良さそうだ。再び服を着たところをじっくりとチェックする。下からミニスカを覗き「パンティは白ね」と早くもエロモードな男。服をまくるとEカップなおっぱいを包んだブラジャーがあらわに。「いいね〜」と男がフェザータッチ。「めくっちゃおうか」とミニスカをたくし上げパンティを露出。パンティの上からオマンコを弄り出すと「ん、ん、ん〜」と堪らず喘ぎ声を漏らし出す。「後ろを向いて」とお尻を向けさせイヤらしく撫で回す。「すごいな〜」とお尻の完食に興奮する男。パンティを食い込ませワレメに指を滑らせる。「ん〜、ん〜」と顔を歪ませる。下着姿にさせベッドに横たわらせるとグイッと脚を広げさせる。「すごいイヤらしい格好。」と言葉攻め。「恥ずかしいの好きなんでしょ?」とパンティの上からオマンコを弄り出す男。「すごいイヤらしい〜」パンティの中でクリトリスが硬直し濡れ濡れになっていく様子にさらに興奮する男。「おっぱい見せて」ブラジャーを外させると「もう勃ってるね?どうして勃ってるの?」と乳首がすでにピンと硬直していることを攻める。「すごい勃ってるね?いつも勃っちゃうの?」とレロレロと乳首を舐め回す・・・。M娘を言葉攻めしながらハメ撮りする物語。Eカップの美巨乳は感度抜群。羞恥攻めすると「恥ずかしい〜」とどんどんエッチになっていくエロ娘だ。素人好き、ロリ好き、ハメ撮り好き、M娘好きにおすすめの作品。